プリザーブドフラワーでオリジナルグッズを

プリザーブドフラワーは枯れないお花、などと言われています。これは生花の花弁を特殊な液体に漬けて加工、その後染色を行うことで、お花の色を決めます。そのため実在しない色や欲しい色合いの花弁を利用して、お花を再現することができるのです。


プリザーブドフラワーを利用したグッズも

プリザーブドフラワーは人間が日常を心地よく暮らせる環境であれば、最長で10年近くもつものもあるそうです。そこで、人気が高いのがお花を利用した時計や、小物などだそうです。もちろん、フラワーブーケなどの人気も高いのですが、お花を組み合わせて作られた小物入れなどもあります。染色を人工的に行うので、グラデーションなども非常に美しく仕上がります。


フラワーケーキも人気

まるでケーキのように作られたお花を見たことはありませんか?あれはフラワーケーキと呼ばれているもので、プリザーブドフラワーと小物を組み合わせて、デコレーションケーキのように仕上げているものです。実際に食べることはできませんが、かわいらしい飾りと色が長持ちするので、誕生日やウエディングだけでなく、おめでたい席全般で好評なのだそうです。イチゴやチェリーときれいな薔薇が並んでいて、見ているだけで明るい気持ちになりますね。

参考にさせてもらったサイト様達↓
誕生日プレゼントを母親に贈るなら(http://biomedicalnyrt.com/)