月別アーカイブ: 2014年5月

プリザーブドフラワーは生の花から作るので完成度が高いものが作れる

プリザーブドフラワーは、造花と違って本物の生花から加工して制作されます。そのため、普通の増加と違って完成度が高い上に、また2,3年は長持ちするので飾っておくのもよしですし、贈り物にも十分適しています。


<増加と違って繊細さがある>

造花は、1から作っていきますが、プリザーブドフラワーは本物の花を使用して特殊加工をしていきます。ですので、よくよく見ればディテールが本物の花と同じく繊細です。個人が自作をするとなると造花よりもプリザーブドフラワーの方がそれほどスキルはいらないかもしれませんね。大事なのはその製造工程になれることです。


<しかし、保存は造花の方が良いかも>

ですが、万能と言うわけではありません。保存がちょっと難点ですし寿命も永遠というわけではないのです。それに対して造花の方は半永久的に保存することができます。元が人工的な素材で制作されていますから、本物の花を使ったプリザーブドフラワーよりも保管し安いのは当然と言えば当然でしょう。


<結局は好みで>

やはり、結局は好み次第ではないでしょうか。造花なら確かにスキル入るかもしれませんが、保存は効きます。しかし、自作と言う点ではプリザーブドフラワーの方が簡単ではあるでしょう。