テレアポ(営業電話)を成功させるために重要な心構えとは!?

テレアポは相手に何度も断られ続けられるから、精神的な苦痛を感じてしまいますよね。

自分も昔、保険営業でテレアポをやっていましたが、これが本当に苦手で仕方ありませんでした。

しかしある時、社内のトップセールスマンの方から、テレアポを上手くやるための重要な心構えを教えてもらう機会がありました。

それは「今日は、100件だけ電話を掛けたら、終わり」というように、マイルールを決めてからテレアポに取り掛かるということでした。

無理にアポを取ろうとせず、淡々と100件だけ電話したら終わり。

アポが取れようが、取れまいが関係なし。ルーチン作業のように100件だけ電話したら、今日のテレアポは終わっていいのです。

ひたすら電話を掛けまくることがテレアポ(電話営業)だと思いこんでいた私にとって、これは目からウロコの方法でした。

しかし教えてもらったようにやると、精神的にも肉体的にも非常に楽にテレアポすることができ、「今日はどうしてアポが取れなかったんだろう?」と考える心の余裕も作ることができました。

それにしても今は、テレアポのやり方を教えてくれるサイトや動画なども増えたので、良い世の中ですね。

最近私が参考にしているのが、成果報酬でテレアポ代行をしてくれる会社のホームページです。

穴場と言えば穴場ですが、テレアポ代行会社のホームページにも、テレアポ営業を成功させるポイントが書かれていたりしますので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。