異動したいのに通らないのが当たり前ですか?

・異動希望を今月にでも出したいと思っています!
・でも、異動希望はほぼ通らないのが当たり前だと聞きますがホント?

「異動希望」、社内転職とも呼ばれますが別の部署へ異動すること。
現在の部署で何かなも問題やキャリアの方向性に疑問を持ち異動希望を出すケースが多いです。

そんな異動希望ですが、本来なら通らないのが当たり前?
結論からいえば、会社によるのが答えになります。

異動を出してスムーズに決裁される場合もあれば。
人事戦略にも直結する課題のため、すぐに通らないケースもあります。

異動を行う際には自己申告以外に様々な制度があります。
・社内公募制度
・社内フリーエージェント(FA)制度
・Iターン・Uターン・Jターン制度
・ジョブリクエスト制度

参考:異動希望は通らないのが当り前?理由と部署異動したい時の伝え方と書き方

上記の通り、社内で異動者を公募し異動させるパターンなど。
これらの制度があるということは、制度以外での異動は難しいことも意味します。

先に制度の確認や人事に問い合わせて、実績を確認しておきましょう。
異動したいのはそれぞれ事情や理由が異なるため、最終的には強い意志が求められます。